TOP > 新着情報一覧 > 他団体関連

新着情報一覧

2018年6月12日 他団体関
【NEW! 】 第9回 循環器セミナーのお知らせ(主催:公益社団法人 埼玉県臨床工学技士会)
【開催日時 】 2018年9月2日(日)10:00〜16:00
【開催場所 】 大宮ソニックシティホール4階 国際会議(埼玉県さいたま市)
【定 員 】  180名(事前申込制)
【参加費 】  技士会会員(日臨工も含む)5,000円・非会員7,000円・学生2,000円
2018年6月11日 他団体関
【NEW! 】 第14回CE Critical Care Meetingのお知らせ(主催:CE Critical Care Meeting)
【開催日時】2018年7月8日(土) 14:30〜18:00(開場14:00)
【開催場所】東京医科歯科大学 歯学部特別講堂
【参加費】 2,000円
2018年6月11日 他団体関
【NEW! 】 医療機器の安全管理を考えるシンポジウムのお知らせ(主催:(公財)医療機器センター、(一社)日本医療機器工業会)
【開催日時 】 2018年6月27日(水)13:30〜17:40(受付開始 13:00)
【開催場所 】 全電通ホール(全電通労働会館)
【定 員 】  400名(申込先着順)
【参加費 】  3,000円
2018年6月11日 他団体関
【NEW! 】 日本透析医学会 富士フィルムブース内ワークショップのお知らせ(主催:富士フィルムメディカル)
【開催日】 2018年6月29日(金)
【開催場所】神戸国際展示場2号館1階 富士フィルムメディカルブース
【参加費】 無料
2018年4月23日 他団体関
周術期管理チーム認定制度 臨床工学技士新規申請の受付の開始のお知らせ(主催:公益社団法人日本麻酔科学会)
今年度いよいよ「周術期管理チーム臨床工学技士」の認定試験が開始されることになりましたのでお知らせ致します。

申請に必要な書類や申請資格などは、周術期管理チーム認定制度ホームページよりご確認下さい。

【受付期間】平成30年5月15日(火)〜 平成30年6月29日(金)
2018年3月26日 他団体関
第10回 透析技能2級検定試験のお知らせ(主催:一般社団法人透析技能検定試験制度協議会)
【開催日時】 2018年08月26日
【開催場所】 連合会館(東京都千代田区)
【参加定員】 250名
【参加費】  受験料:15,000円 
【願書受付】 平成30年3月15日〜7月31日

※ 申込方法は、協議会ホームページよりエントリーください。(http://www.touseki-ginoukentei.com)
2017年12月22日 他団体関
第18回 日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会【JSCIEDs】開催のお知らせ(主催:日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会)
【当番世話人】昭和伊南総合病院 臨床工学室 熊谷 英明
【開催日】  2018年6月23日(土)〜 24日(日)
【開催場所】 東京ビックサイト
         (23日 研究会本会:605〜608会議室、24日 教育セミナー:102会議室)
【参加費】  各日共 4,000円(研究会本会・教育セミナー共に事前参加申し込み方式)

※ 参加案内・参加登録(平成30年2月26日受付開始)
2018年4月23日 他団体関
【受付終了 】  平成30年度臨床工学技士広報用ポスターモデル募集のお知らせ(主催:日本臨床工学技士会)
公益社団法人日本臨床工学技士会では、平成30年度の臨床工学技士広報ポスターモデルを募集しております。
応募締め切り日が、5月6日(日)と迫っておりますので、奮ってご応募ください!

応募要項については、日本臨床工学技士会ホームページにてご確認ください。
2018年4月27日 他団体関
【受付終了 】 「臨床工学技士の在り方を考える議員連盟」(仮称)の設立総会のお知らせ(主催:日本臨床工学技士連盟)
【日 時】 平成30年5月24日(木)17:00〜
【場 所】自由民主党本部 901号会議室(150名規模の会場)

本会は、立法府の国会議員と厚生労働省など各省庁、そして臨床工学技士の3 部門で構成され、臨床工学技士の職域や待遇などの問題点を話し合い、より良 い方向へ導くためのグループワークです。
国家の中心である政府や省庁が、臨床工学技士について議論を深める絶好の機会となります。曲がりなりにもここまで辿り着けたのは、全国都道府県技士会様の暖かいご支援と賜物と心より感謝申し上げます。 つきましては、下記日程にて設立総会の開催を計画しております。
医師・歯科医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・診療放射線技師・理療法士学・ 作業療法士・歯科技工士会などは既に設立され、成果をあげておりますが、歴史の浅い臨床工学技士ではこの度、ようやく設立の見通しとなった次第です 。
この機会に我々臨床工学技士の意欲と意思を、目に見える形で表現する必要があると考えます。今後の幅広い展開を促すためにも、全国の都道府県技士会から多数のご参加を賜りたくお願い申し上げる次第です。
当連盟のような資金も組織力も乏しい状態でありながら、議連が設立されるのは異例のことで、今後、そう簡単に訪れる機会ではないと思います。そのような事情を踏まえたうえで、なるべく全国の方が集いやすい日程をと考 え下記日時を設定いたしました。
何卒、諸事情をご理解いただき、ご参加賜りますようご協力いただけますと幸甚です。

日本臨床工学技士連盟より

新着情報一覧

ページトップへ戻る